みなさん、ごきげんいかがですか?

今年も後半に突入いたしました。
もはや「日がたつのははやーい」という言葉も頭をよぎり過ぎてしまい、無言でうなずくだけになっている今日この頃。

とは言うものの、まだまだ半分もあって、楽しむこともたくさんできる訳です。

「楽しむ」と言えば、この間、またまた講演会を行なってきました。
聴衆のみなさまは主に薬剤師の方々。
病気と共に生きている私たちにとって、お薬は日常必要なもので調剤薬局の方々には、とても親近感を抱きながらお話をさせていただきました。

聴いて下さるみなさまの熱心さに私自身も励まされ、自分の気持ちや経験した出来事などを話している間に、どんどん前向きな気持ちになることができました。

複数の病気をかかえている人たちも世の中にはたくさんおられ、私もその中のひとりですが、そうなるとけっこう苦しいことや痛みを感じることも多くなり、心までもが痛みを覚えてしまう時があります。

そんな時、手を差しのべてあげたり、くれたりすると心がほっとするものです。

それが言葉だったり、行動だったり、音楽だったりと様々ですが、私も差しのべてあげられる人になりたいと思いました。

「自分のできることをする」

これが大事なんだということを、もう一度心に止めて今からまた歩き出しています。
講演会はいつも私の方が学び、励まされて帰って来ます。

今回もとても良い経験ができました。

これからも自分のできることを精一杯がんばっていこうと思います。



Copyright(c)2001 FER EAST COMPANY Allrights reserved
このサイトの写真及びデータの無断転載を禁止致します。
問い合わせはinfo@fareastcompany.netまで