みなさん、ごきげんいかがですか?

まだ2月だというのに、ここ2〜3日、春かしらンと思うほど、日中はあたたかいですね。

普通2月って、一年の中で寒い月にあたるのに…。
このまま春を迎えてしまうのでしょうか?

私としては、もう少し冬のキーンと冷えた空気にあたっていたいんだけどなぁ〜。
と言うのも、ここんとこ、ある美味しい物に凝ってしまっているのです!その「ある物」というのは…
『粗挽き ゆず胡椒』!!

実は1月に放送されたNHKラジオ「こうせつと仲間たち〜冬編〜」の時に南こうせつさんからいただいた、大分県のお土産なのであります。

この『粗挽き ゆず胡椒』は、あっつあつの湯豆腐とか、お鍋、その他、ボイル野菜 etc…と、あったかい物に添えて食べると、それはそれはおいしいィ〜のです。
なにせ天然ゆず皮が入っていて、そのゆず皮と青とうがらしのピリリッとしたさわやかさがコラボしちゃってーーー。
もうたまらないのです。

もちろん、あったかい物だけではなくって冷奴っこや野菜サラダ、焼魚などにも合います。

※ 他にもきっといろんな食べ方があるんだろうなぁ〜。

そんな訳で、もう少しの間あっつあつの具に添えて食べていたいので、寒くってもいいかなぁ〜って思っているのです。

でも私、あったかくなってもこの『粗挽き ゆず胡椒』凝りはずーっと冷めることはないでしょう!!

みなさんも、『粗挽き ゆず胡椒』見つけたら、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?
きっと、みなさんもはまっちゃうよぉ〜!

『♪おいしいものみつけた その2』でした。


(photo:石川ひとみ)



Copyright(c)2001 FER EAST COMPANY Allrights reserved
このサイトの写真及びデータの無断転載を禁止致します。
問い合わせはinfo@fareastcompany.netまで