久々の登場でーす。
うっそー!!またしても無くしてしまったのかしらン。
この間、あるお店で洋服の試着をしていた時のこと。
気に入ったのがいろいろたくさんあったので
あれやこれやととっかえひっかえ着たり脱いだり…。
その日私はわりと大きめの時計をしていたので
試着中少々邪魔に感じて腕からはずし、
自分が着てきたジーンズの上にちょこんと置いて
再びあれ着たりこれ着たり…。

やっとのこと試着も全部終えて、いざレジに向かったその時、時計がないことに気づいたのです。
「あれれ?時計、どこやっちゃったんだろー?」
洋服にまぎれてしまったのか…。はたまた誰かが…。
などと、お店の人たちと大騒動で捜してはみたものの。。。
「ない。ない。ない。」
どこを捜しても見つからない。
お店には他のお客さんも何人かいらして、ちょっとばかり大変なことになってしまいました。

結局出てこないので、お店の人に「もし、出てきましたら事務所に連絡して下さい」と伝えて
その日はあきらめてお店を出ました。
そして私はショックな気持ちのまま化粧室へ直行。
その時、意外なことが起こりました。
な、なんと時計が、こんなところにあるなんてェー!

その「こんなところ」というのはジーンズの中。
その日にはいていたジーンズはストレッチのきいたジーンズでとても伸縮性に富んでいて、
はきごこちが良いのが魅力。
だから異物が侵入していても全く気づかないのです???
な〜んて、普通腰のあたりに時計が入っていたら気づくよねー。
それも大きめの時計なのダ。

お店の人にも迷惑かけちゃったから、見つかったことを知らせるためにもう一度お店に戻って
「ありました!」と伝えて一件落着。
なんかやけに疲れちゃった日でした。

そうそう、最初に”またしても無くした”と言ったのには訳がありまして…。
この続きはまた今度。ね。


Copyright(c)2001 FER EAST COMPANY Allrights reserved
このサイトの写真及びデータの無断転載を禁止致します。
問い合わせはinfo@fareastcompany.netまで