「月日がたつのはホントに早いねぇ。」なんて、毎年同じ言葉を繰り返しているのはきっとわたくしだけではないと思います。年を重ねるごとに時間の流れってスピードアップしてしまうのでしょうか。

「ちょっと待ってェー」って感じ。

子供の頃はもっともっと長い気がしてたよね。
大人ってやっぱりいろいろと大変なんだ!考えることもたくさんあるし、思い悩むことも人それぞれ抱えていたりするもんね。
でも、またすぐに新しい年がやって来る。
そしたら、何か新しいものを発見することができるかもしれない…。

いくつになっても「何かにトライしてみようかな」って気持ちは大切ですよね。
別に大きなことじゃなくっても、例えば「中華料理に挑戦してみようかな」とか「ウォーキングを始めてみようかしら」なんてすっごく身近なところにけっこうころがっているのかもしれません。

ちなみにわたくしは…。
日記というのではないんだけど、その時その時の覚え書きみたいに気付いたことや感じたことなど書きとめておけたらいいかなぁ。なんて思ってます。

自分の歩みの1ページとして、記しておくの。どう?

でも…いつまで続けられるのでしょうか。ちょっと心配。

では「おしゃべり&お返事コーナー」です



●今日は雨。雨といえば…。 のロディさん

  「にわか雨」私も好きな歌です。
  水色の衣装は、とても気に入っていて、
  この歌の時はよく着ていたことを思い出します。



●ベストアルバムを聞いてくれてるみなさん

  たくさんの人たちに喜んでいただけてとても嬉しく思います。
  それぞれの曲にいろんな思い出がつまってて、とても懐かしいですよね。



●わが青春のひとみ様。 の四国のノリさん

  「君は輝いて天使に見えた」をいつもお風呂で熱唱してくれてどうもありがとう。
  一日の疲れをふき飛ばすにはもってこいの方法だと思います。



「優しさと思いやりのコンサート」岡山県熊山町にて…。

  このコンサートは「人権啓発地域活動」の一つで、
  中学校の体育館で行なわれました。

  私のステージの前には中学校合唱コンクールがあったりして、
  私も自分の中学生時代を思い出してしまいました。
  それにしても、中学校体育館の「におい」は、なんとも懐かしい感じでした。  



「健康フォーラム」一ツ橋ホールにて…。

  この日は「肝臓」に関するお話で、私の他にお医者さまのお話と
  栄養面でのお話を聞くことができてとても勉強になりました。
  肝臓病で苦しんでいる人たちからの質問にお答えするコーナーもあって
  お互いに前向きに頑張りたいなぁと思う一日でした。



●懐かしき時代、思い出しました のJasperさん

  以前「笑っていいとも」の特番の日
  スタジオアルタのエレベーターで会った「挙動不審者」?! 
  はJasperさんだったんですね。



●16年の歳月を超えて… のたみいさん

  初恋のイメージのある歌っていつまでも心にほんわかしたものを残して
  くれるものですよね。

  時にはドップリと懐かしさにひたるのもいいんじゃないかなぁ〜。



●おすすめ のらいんだーすさん

  私のHPを楽しんでいただけてすごくうれしいです。
  私のMさん、頑張ってるでしょ!
  そんな姿をお見せできないのが残念です。



●はじめまして の秋さん

  ベストアルバムを聞いてくれてどうもありがとう。
  何でも、出会いってステキですよね。これからもどうぞよろしくー。
  ところで…「冬のかもめ」どなたが歌ってらっしゃるんですか?
  私、知らなかったなぁ〜。



●教えてください のよっちゃん(よしひろ)さん

  その日の気分で聞く曲は変わりますが、静かに落ち着きたい時は
  アートガーファンクルの「ANGEL CLARE」などを聞きます。
  機会があったら一度聞いてみて下さいね。



●「障害者福祉大会」ティアラこうとうにて…。

  障害を乗り越えて一生懸命頑張っている姿に、とても励まされました。
  それに、みんなでいっしょに楽しむことができて、すごくうれしかったです。
  また、そんなコンサートができたらいいなあと思いました。




Copyright(c)2001 FER EAST COMPANY Allrights reserved
このサイトの写真及びデータの無断転載を禁止致します。
問い合わせはinfo@fareastcompany.netまで